熱海怪獣映画祭とは?

「熱海を怪獣の聖地に」

2017年12月、有志の熱海市民によって活動が始まりました。

2018年6月 熱海怪獣映画祭プレイベントが、熱海芸妓見番歌舞練場にて行われました。映画監督 樋口真嗣氏、熱海在住の脚本家 伊藤和典氏、熱海出身の音楽家 井上誠氏、熱海出身の脚本家 長谷川圭一氏によりトークイベントが実施されました。

2018年7月 第1回熱海怪獣映画祭の資金調達のために、クラウドファンディングを行い、120万円以上の資金を調達しました。→キャンプファイヤーページ

2018年10月 第一回熱海怪獣映画祭が、国際観光専門学校熱海校にて実施されました。上映作品は「ガメラ2 レギオン襲来」特技監督で参加した樋口真嗣氏と脚本の伊藤和典氏によるトークショーをあわせて実施。およそ300人の観客を動員いたしました。

2019年4月 第2回熱海怪獣映画祭を開催し、継続的に実施することを目的として法人化。「一般社団法人 熱海怪獣映画祭」が誕生しました。

2019年11月22日〜24日に、第2回を実施でプロジェクトは進行しています!みなさんのご協力をよろしくお願いいたします。